トップページ


法話ページを更新しました。

上野先生による短期連載です。

なぜ凡人は自分と他人を比べたがるのでしょうか?
「自分に自信がもてないから、自分より劣っているように見える人を見つけて安心しようとするのです。」
第11話 7.5.2020更新)

コロナウイルス感染症問題の為、九月までの法座(日曜法座、土曜法座の常例法座、初盆合同法要、盆合同法要、秋彼岸法要)はすべて休座といたします。ご理解をお願い申し上げます

 

個別の法事(四十九日や七回忌等など)、お葬式はお勤めいたします

初盆、お盆、お彼岸のお参りは個別にお参りさせていただきます。なお、合同法要が中止となったため、個別のお参りが混み合うことが予想されます。場合によっては、(本堂でのお参りは)二家族合同でのお参りをお願いすることがあるかもしれませんことを、ご了承ください。

 

納骨堂へはお参りいただけますが、緊急事態宣言下ではお寺を早く閉めています。お電話での確認をお願いします。

⇩玄関前に手洗い用の簡易水道を用意しました。手を洗ってからお寺にお入りください。ご協力をお願いします。

 

大恩寺へお参りされる方々へ、

大変申し訳ありませんが、体調のすぐれない方は無理をしてお寺にいらっしゃることのないよう、お願い申し上げます。

現在のコロナウィルス感染問題を受けて、大恩寺ではイスの数を減らし間隔を広め、換気、消毒を心がけています。換気のため、普段より寒く感じるかもしれませんがご理解ください。マスクをつけたままお参りしていただいて構いません。

 

お寺で法事を勤める方には控室を用意しています。開始時刻までそちらで控えていただくことにより、他の用事でお寺に来る方との接触を避けられます。
(トイレや玄関ですれ違う以外、他者との接触を避けることができます。)

 

屋外「無量寿堂」で法事を勤めることもできます。

 

お寺までの移動や、お寺での法事にご不安がある方は、ご自宅で法事を勤めることをお勧めします。本来、法事はお寺の本堂か、ご自宅の仏壇前で勤めるものです。僧侶がご自宅までお伺いし、お参りさせていただきます。

不安な社会状況ですが、一緒に乗り越えていきましょう。

大恩寺住職拝