住職挨拶

このたびは大恩寺ホームページにアクセスしていただき誠に有難うございます。
大恩寺は前住職がアメリカ開教から帰国後、日野市百草にて一軒の借家で寺院活動を始めた所からその歴史が始まります。後に、日野市多摩平に寺院を建立し活動していましたが、その後現在の八王子市寺田町に移転してまいりました。(現在多摩平に大恩寺はありません。)
新しいお寺として多摩地域に建立された大恩寺です。若いお寺ですし、前住職、現住職もユニークな経歴を有しています。いわゆる「歴史のある伝統的なお寺」の枠には収まらないお寺です。
このホームページを通して皆様に大恩寺の活動や浄土真宗の教えを少しでもお伝えしたいと願っております。今後とも大恩寺をよろしくお願い申し上げます。
現在ホームページをリニューアル中です。随時アップデートしていきます。

合掌


住職の紹介

岡本信悟(おかもとしんご)
学習院大学卒業
本願寺派布教使
行信教校で学ぶ
本願寺ハワイ教団で開教使を勤める(2007-2016)
2018年住職就任
 
前住職 岡本信之(おかもとのぶゆき)
大恩寺創設者
早稲田大学第一文学部卒
加州大学(UCLA)東洋言語学科修士課程終了
10年間米国ハワイ教団開教使を勤める